-空間を美術館に-

無限の創造で想像を超える花火

当社は大正13年から青森県十和田市を出発点とし、花火に携わって参りました。

昭和28年4月には株式会社の設立、その後も地域に根差す企業として多くの方々が支えてくださいました。

これまでのご支援、深く感謝申し上げます。

花火の催事は、大勢の方々が会場に集まり、出会い、空間を共有することができます。

当社の花火は、その土地の空間を花火の美術館へと変化させ、お客様の想像を超える花火をご提供することを信念とし、お客様がその土地で得た「希望と感動」「最高の思い出」という記憶が郷土愛と活性化に繋がるような地域密着型の花火を目指しております。

​​

これからも当社は「希望と感動」「最高の思い出」を提供し続けるために、安全第一主義のもと高品質で確かな花火を創造し、地域の発展に貢献できるようたゆまぬ努力を続けて参ります。

​今後とも、皆様の温かいご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
​     芳賀 克司
会社概要
会社名 青森花火株式会社
代表者 代表取締役社長  芳賀 克司
    代表取締役副社長 今野 義和
所在地 青森県十和田市稲生町11-3
設 立 昭和28年
資本金 1,600万円​
従業員数 60名以上(打揚従事者含む)
電話番号 代表 0176-23-3501 FAX 0176-23-3503
​     倉庫 0176-58-6081
E-mail        aohon-enka@abeam.ocn.ne.jp
WEB          https://www.aomori-fireworks.com
 
 
事業内容
花火大会の企画打揚
創作花火、ミュージックスターマインのプロデュース
各種芸術・美術花火の打揚
イベント効果花火
合図花火
昼花火
ウェディング花火
がん具煙火卸
動物駆逐用煙火卸
​発煙筒
 
 
沿 革
大正13年   小ケ庄自転車店を開業
       銃砲・火薬の販売及び営業許可取得
​       以後、青森県内にて煙火の打揚に携わる
昭和28年4月   青森ホンダ販売株式会社 設立
昭和40年   茨城県 土浦火工株式会社と協力し青森県内外多数の花火大会に参加
昭和41年7月   地上式一級火薬庫 2棟を建設
平成5年4月  煙火火薬庫 2棟を建設
平成5年8月  ロシア極東地域友好の花火大会を受任
       平成11年まで事業に参加、青森県とロシアの国際交流へ協力
平成27年3月   煙火部門専門とし、株式会社北日本花火興業 ならびに株式会社芳賀火工
       と事業・技術交流
平成27年4月   代表取締役社長に 芳賀克司
          代表取締役副社長に 今野義和
          相談役に 小笠原とし が就任
平成28年4月   青森花火株式会社 へ社名変更

青森県​十和田市

稲生町11-3

Tel:  0176-23-3501

Fax: 0176-23-3503

aohon-enka@abeam.ocn.ne.jp

青森花火株式会社

 

Copyright © Aomori Fireworks Co., Ltd. All rights reserved.

当サイト内の写真の著作権は、

鈴木 勝氏、恩田 弘一氏、三浦 譲氏、鹿内秀雄氏、奥山巧太氏、

(一社)十和田湖国立公園協会、(一社)十和田奥入瀬観光機構

Art Bridge Photographed by Akihito Ono に属します